qrcode.png
http://www.re-jewelry.net/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 
一般社団法人
日本リ・ジュエリー協議会

〒110-0015
東京都台東区東上野1-26-2
オーラムビル208
TEL.03-6806-0013
FAX.03-6806-0014

───────────────
リペア、リモデル(リフォーム)、
リサイクル、リフレッシュ、
リユース、すべての「リ」のつく
ジュエリー・サービスを提供する
うえで、顧客満足度を高め、
顧客から信頼されるサービスを
提供するための基盤として、
≪一般社団法人
日本リ・ジュエリー協議会≫が
設立されています。
───────────────
 

リ・ジュエリー査定・鑑定サービス

 

査定・鑑定サービスのご案内

査定・鑑定サービスのご案内
 
最新の取引状況、国際相場を踏まえ、適正な査定・鑑定サービスを提供いたします。
ジュエリーの買取り、仲介サービスのお手伝いもいたします。

ここ数年の貴金属価格の世界的高騰が引き金となって、ジュエリーの資産価値に再び注目が集まっています。リード役になっているのは金やプラチナですが、この流れはすでにダイヤモンドにも及んでおり、さらに近年は製品自体の買取りや再流通も活発になってきました。
ジュエリーは本来「希少性が高く」、しかも「美しく」、さらに「耐久性のある」材料を使用することで、古来から資産価値が備わった品物として評価され、その歴史を歩んできました。
それが、ここ数年の世界的な資源高騰、また資源の有効活用という流れのなかで、あらためてこのジュエリーの資産性に注目が集まってきているという状況です。
しかし、ジュエリーの資産価値といっても、その適正な査定・検定作業はけっして容易ではありません。
金・プラチナは日々相場が変動しており、ダイヤモンドや製品の資産価値に至っては、その見方、それを最終的に処理するルートによって大きく異なってくるというのが特徴です。
適正で、納得できる査定・鑑定をしてもらえる受け皿はないのか…。
これが、依頼する側からの痛切な要望であることは論を俟たないところです。
一般社団法人 日本リ・ジュエリー協議会は、ジュエリーの二次市場分野を代表する唯一の業界団体であり、ジュエリーの査定・鑑定において信頼できる会員店が全国津々浦々にあります。
適正な査定・鑑定をご希望でしたら、当協議会までご相談ください。お近くの会員店をご紹介させていただき、公正で、納得いただける査定・鑑定サービスをご提供いたします。万一お近くにない場合は、当協議会でも査定・鑑定サービスをいたしますので、ご連絡いただければ幸いです。ジュエリーの買取り、仲介サービスもおこなっております。

当協議会に査定・鑑定を依頼される場合は、査定・鑑定依頼書フォームをダウンロードし、それに漏れなく記入し、依頼品に添付して宅急便にてお送りください。送られる際は、必要に応じて保険をかけられることをお勧めいたします。
 

査定鑑定依頼書

査定鑑定依頼書
 
査定鑑定依頼書 ( 2014-07-05 ・ 76KB )
<<一般社団法人日本リ・ジュエリー協議会>> 〒110-0015 東京都台東区東上野1-26-2 オーラムビル208 TEL:03-6806-0013 FAX:03-6806-0014